A-sha Mai Yamane (山根麻以) のブログです。
コンサートやWSの情報などもお知らせしています。
Naked Soul 2018

2008~2011の6年間連続で開催。

数々の伝説を生んだNaked Soulが7年の歳月を経て戻ってきます。

 

2018/9/23 秋分の日。

 

 

 

このイベントが繋いでくれた魂友からのお誕生日ギフト。

「絆」の意味をいろんな場面で教えてもらった。私の宝物。

 

 

今年の会場はミュゼオ御殿場。

素晴らしいロケーション。

サイト見てね。

野外ステージはこんな感じ。

写真に写りきらないけど左手に富士山。

https://museogotemba.com

 

 

 

お隣にはグランピングで超人気の「藤乃煌・ふじのきらめき」

https://www.fu-ji-no.jp/kirameki/

 

そしてお向かいは「富士仏舎利塔平和公園」

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/平和公園_(御殿場市)

 

 

 

 

 

 

この時もすごかったな〜。。。

みんなで奇跡を見てるみたいだった。

 

あ、今年は大晴天の予定です。はい。

 

 

今回は特別な思いもある。

Naked Soulは最初、私たち兄弟3人で始めたの。

大切な役割をしっかり果たしてくれていたえいこは天国へ。

それは言葉にできないほど辛いことだった。

 

それから7年。

 

魂は死なない。

先に旅立っていった仲間の魂もみんな一緒に。

 

年齢、肩書き、全部忘れて、

みんなが裸の魂で響き合う音楽ギャザリング。

 

詳細はすぐに◎

めちゃ楽しみです!

 

- comments(0) trackbacks(0) posted by A-sha Mai Yamane(山根麻以)
2018年3月11日

すべての命が、等しく輝く世界を祈ります。

 

「希望のひかり・Amazing Grace」

 2013 Live@大宇宙やさしい気持ち化計画

https://www.youtube.com/watch?v=idjpjrsqogg

 

- comments(2) trackbacks(0) posted by A-sha Mai Yamane(山根麻以)
白い朝のつぶやき

今朝起きて窓を開けたら雪!

3cmくらいだけど積もってる。

 

昨夜何度も目が覚めたのはそのせいかな。。

余計なものが洗い流されたようにすっきりとした目覚め。

 

 

 

雪の結晶は六角形。

ハートチャクラの象徴も六芒星。

 

雪景色に出会うと、自然に呼吸が深くなって微笑みが出る。

呼吸をするたびに細胞やココロが澄んでいく。

「白」には不思議なチカラがある。

 

 

私は瞑想のガイドでも白い光のイメージをよく使います。

白のイメージは、一切のネガティブな感情を浄化し、転換、解放する。

 

多すぎる情報や、忙しすぎるココロに振り回されていると感じる時には、ほんのすこしの時間目を閉じて外側からの情報を遮断。

透明な空気じゃなくて、純白に光り輝く光の空気を吸い込んでいるんだ、とイメージしながら深呼吸をする。

 

いらないものが吐く息とともに出て行って、新鮮な純白のエネルギーに全細胞が染まっていく様子を感じながら、自分自身に「ありがとう」を伝えるのは、簡単だけどとても効果的なやり方です。

 

今、自分自身の在り方や価値、そういったことについての再考の時。

「自分のホントの気持ち」を、今一度ちゃんと聞いてあげる時。

意識をそこに向けるだけでいいんです。

 

世界は大きく変化しつつある。

みんなが幸せに暮らせるシステムを生み出すことは不可能じゃない。

だって元々そうするために生まれてきてるんだから。

「そんなの難しいよ」と思う代わりに、「そうなったらどんなに素敵だろう」と妄想する方が、実はうんと建設的だと思います。

- comments(0) trackbacks(0) posted by A-sha Mai Yamane(山根麻以)
Be Good Cafe TOKYO vol.100

「ステキないいこと始めよう」

 

惜しまれながら昨年他界された、シキタ純さん。彼が中心になって立ち上がり、その後、全国にムーブメントとして広がったBe Good Cafe。

http://begoodcafe.com/

 

10年の歳月を経て、記念すべき100回目が、3/25、代官山 Carato にて開催されます。

http://carato71.co.jp/ 

 

私は何度も出演させてもらいました。

「輝きの音」を数百人の参加者と共に歌った日のことは、今もとてもよく覚えています。

 

なんでもそうだと思いますが、それまで世の中に無かったことを起こす時には、大きな情熱と、それを分かち合える仲間、そして徹底的に楽しみながら、喜びをもって新しい世界を創る、という気持ちが大切だなと思います。

 

100匹目のお猿さんの話は有名ですが、それぞれの場で繋がり、培われてきた「愛」が、いよいよ花開いていくんだなと、春を待つような気持ちで感じています。

 

詳細はこちらに。

https://www.facebook.com/events/376120636147002/?ti=icl 

 

この日、私は岡野弘幹さんと初コラボで15分間のライブです。

じぶこん、岡野さんのソロも楽しみです。

 

たくさんのいいお話と出会いがあると思います。個人的にも懐かしい方々との再会が嬉しいです。どうぞお出かけください♡

 

チケットはこちらから

https://begoodcafetokyo100.peatix.com/

- comments(0) trackbacks(0) posted by A-sha Mai Yamane(山根麻以)
ひな祭り@Cafe Salute

カフェサルーテのひな祭り、満員御礼。

ありがとうございました。

 

 

今回のお相手は佐野篤さん。

「ふつうの唄」以降、私のほとんどの作品に参加してもらってます。

 

様々な楽器をこなすマルチプレーヤー。

独自の世界観を音にするマジシャン。

限りなくあったかい。

 

http://king-1p.com/profile.html

 

東京時代から、彼の率いるKINGというバンドが大好きで、よくライブを見に行かせてもらったり乱入したりしてたんですが、実は2人きりでのライブは初めてのこと。

 

結果生まれた、なんともいえないマジカルな世界をどう言葉で伝えればいいのかよくわかりませんが、

 

普通のふりして着地したUFOの観音開きの扉が開いて入り口が360度ふわ〜んと広がってくもんだから気がつけばみんな乗船してました。

みたいな。

 

 

音楽をする者のひとりとしてとても楽しかったし、没頭できたライブでした。

 

 

 

この日のOAは谷真一さん。ありがとう♡

 

彼が持ってきてくれてた1983年のアサヒグラフに当時の私のインタビューが載っていて、恐る恐る読んだんだけど、話してることが今と変わらなかったことは嬉しい発見。

「上手く歌うことには興味がない」「大切なのは感動の共鳴」

なんだか安心しました(笑)

 

(光ファイバー、おしん、荻野目慶子さん。時代を感じます)

 

 

(80's、眉かなり太め)

 

 

国府宮・難追祭が終わった直後でした。

新しいアイノカタチ・ライブシリーズも8回目になりました。

サルーテの鵜居ご夫妻と、美形ぞろいのスタッフの皆さんに大感謝。

そして毎回新しい私を見に来てくれるサポーターの皆さんにも大感謝。

いつもありがとうございます。

 

 

あっちゃん、チェロでジョインしてくれた「桜の木の下で」は、遠く深く真ん中から響いて、私はとても幸せだったよ。

ありがとう。

 

- comments(3) trackbacks(0) posted by A-sha Mai Yamane(山根麻以)
| 1/68 | >>